😯正しい髪の乾かし方って知ってますか😯

みなさまの中には髪の乾かし方の、基本ってあるんだろうか?

そんな疑問を一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

そこで今回はNepenjiのスタイリストの乾かし方を伝授いたします!

髪は、頭皮から生えていますよね?

ドライヤーを、する時に何となく毛先からというか表面から乾かしがちになってませんか?

しかし、髪は、頭皮から生えていますよね?

さらに根元の髪の水分はキューティクルをつたって毛先に流れ落ちるようになっています。

ということは⁈

そうなんです、髪は根元から乾かすと良いいんです。

耳元、耳後ろ、襟足などまずは、根本を立ち上げるように乾かします。

前髪の根元も先に少し乾かすと良いです。

根本を乾かすと髪は早く乾くメリットと髪が、ダメージレスに乾かせるメリットが

根元が、乾いたら中間から毛先に向かって乾かすようにします。

 

その前に、必要なこと

髪にアウトバストリートメントをつける

 

オイルなどのアウトバスは、良く乾いた髪にもつける人もいますが、できるだけ濡れてる髪に付けて

ウエットの状態でコーミング!

コーミング後の乾かす方が髪に対して摩擦も少なくできるメリットと

乾いてる髪だと部分的に溜まってついてしまい髪のごわつき原因の可能性も

濡れていることで、髪にスルスルと伸びやすい状態に全体に、均一にオイルが広がりやすく

全体の手触りも仕上がりも綺麗な状態で乾きます。

オイルは、付けすぎるとオイルが酸化して髪がゴワゴワ!の可能性も

乾いた髪に、オイルの付けすぎは注意が必要かと思います。

 

ドライヤーのあてかたは

①濡れている間に、オイルを付けてブラシで(コームでも大丈夫)コーミングして全体に塗布

②タオルドライをしっかりする事。毛先より根本の方を先にしっかり拭き取ること

ゴシゴシと言うより軽く握り混むようにと擦らないように拭き取ります。

水は、毛先に向かおうとするので根本を乾かしている間に毛先も程よく乾いていきます。

(オススメは、吸水性のタオルなどがあればオススメです。)

↓

 

サロンスタッフはみんな使っている愛用品

(ホットマン1秒タオル)

 

③ドライヤーを当てるとき根元から乾かし始めます。

襟足、耳上、前髪、表面下から上に上げるようにまずは乾かします。半分ぐらい乾いた後には、キューティクルを整えるように上から下にドライヤーをあてます。

 

④最後に軽く冷風を当てる事。冷却効果でキューティクルが引き締まります。

サラツヤ、効果が増します

 

⑤ドライヤーの種類で、効果は変わります。間違いなくマイナスイオンのドライヤーの方が

髪は、綺麗になります。

髪は、ダメージすると+イオンを纏いやすくなるのでーイオンを与えた方が髪は綺麗に仕上がります。

 

⑥最後に、軽くクリーム、バーム系のオイルで仕上げてください。

 

毎日の中にちょっとしたスパイスを加えるだけでいつもの自分より少しきれいになれる

まだまだ髪の豆知たくさんあるので是非サロンでお伝えしますね。

 

みなさまからのご予約をお待ちしております。

 

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000036119/