いつも、良い感じになる髪の秘訣は、何?

そういう悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

 

ニペンジは髪の艶が違えば綺麗に見えるはず、そう考えます

髪の艶が、あれば何もしなくても髪美人にみえる。

そのためには、頭皮ケア、ヘアケア、が必要不可欠!

 

まずは、サロンに行かなくても簡単に出来るシヤンプーの選び方などが重要になってきます。

 

『美人髪に見えるヘア』3つのポイント

 

1、艶と柔らかさがあること、髪の質感がとても重要になります。

2、頭の形が綺麗に見えること

3、卵型に見えるようにひし形スタイルを、作ること

 

どんなヘアスタイルにしても、女性を綺麗に見せるヘアスタイルには、必ず3つのポイントがあります。

 

今回は、まず艶と柔らかさのある髪の話をします。

 

柔らかく見える髪には、条件があります。

髪そのものが、綺麗に見えないといけません、重く見えないように抜け感のあるカットをして

 

髪には、良いシヤンプーを使うこと、目指すは思わず触って見たくなる髪質

 

どんなに、良いといわれるシャンプーを使用しても、綺麗には見えないことがよくあります。

オイルやシリコンが、強すぎて髪が重くなってしまうこと

洗浄力が強すぎてバサバサになること

 

『猫っ毛で、ぺたんとしてしまう髪の毛』普通に良いとさせているシャンプーを使うとベタっとしてしまいます。

特に、市販のシャンプーは、NGだと思います。(ベタベタになりがち)

 

じゃあ

シャンプーは、どんな種類が良いのか?

トリートメントは、どんな種類が良いのか?

 

 

Nepenjiがオススメするシャンプーは、

値段がそれなりに高いこと、あとは高いトリートメントを探すよりシャンプーが高く質の良い商品がよいと思います。

 

一般的にはアミノ酸系が良いと言われています。

 

なんとなくですが、

一般的には髪を綺麗に保つために、トリートメントの高い方を探しがちです。

 

本当は、シャンプーの洗浄する際の界面活性剤が、頭皮や髪に穏やかな方が綺麗な髪になる仕上がりの効果を導き出します。

 

トリートメントは、高い方が良いとは思いますが、やはりシャンプーとのセットの方が良い仕上がりに。

 

 

Nepenjiのオススメするシャンプーは、こちら

まずはノンシリコン

↓

そしてシリコンタイプですがアミノ酸や高級界面活性剤を使用しており

ケミカル施術やダメージを感じている髪にはこちら

↓

 

シャンプーなどを、見直すだけでも髪質は改善できます。

 

 

その他にも原因が、

髪の酸化が原因の場合は、一度サロンに来店いただき特別な中性シャンプーやスペシャルケアでシステムトリートメントなどを施術、

し整えながら髪を、柔らかく仕上げる事をオススメします。

 

綺麗な、髪になる事間違いないです。

是非、毎日のケアの意識に良いシャンプーをとりいれて髪を綺麗に保ちましょう